○○のお店 本文へジャンプ
ご利用方法


福祉資金・支援資金のご利用の流れは次のようになります。

ご相談から資金交付まで(不動産担保型生活資金を除く)
  1. お電話もしくは来所にてご相談ください。ご来所いただく際は、事前にお電話にてご予約をお願いいたします。ご予約がなく来所された場合、他の方のご相談をうけていた時には、長時間お待ちいただくことがありますので、予めご了承ください。
  2. 初回相談カードをご記入いただきます。こちらから事前に入手いただき、記入の上ご持参いただけると、お話しをスムーズに進めることができますので、ご協力をお願いいたします。
  3. ご世帯の状況について、初回相談カードをもとに詳しくお聞かせいただき、貸付条件に該当するかどうかをその場で判断させていただきます。また世帯の収支状況を明らかにするためにバランスシートの記入もお願いしております。
  4. 貸付条件に当てはまると判断された場合は、借入申込書をお渡しし、必要書類についてご説明をいたします。また、緊急小口資金については、その場で借用書もお渡しするようになります。
  5. 必要書類が整った段階で、申請書類一式を受理し、東京都社会福祉協議会へ送付、審査を待ちます。
  6. 審査中、追加書類の提出を求められることがよくあります。その際にはご協力をお願いいたします。
  7. 貸付が決定すると、借用書の取り交わしとなります(緊急小口資金は除く)。実印と印鑑登録証明書、お振込及びお引落し口座の通帳、銀行印をご持参下さい。
  8. 借用書をお渡しいたしますので、各債務者とも直筆でご記入の上、実印を押印してご提出くださいますよう、お願いいたします。なお、ご記入いただく際は、旧字体や住所表記については、印鑑登録証明書記載通りにご記入いただきますので、お間違いのないようにお願いいたします。
  9. 借用書を出されたことにより、送金日が確定し、送金が実行されます。

初回相談カード(PDFデータ) バランスシート(PDFデータ)